生活情報(寮など)


宿泊(大学宿舎等)手配支援

  1. 1.「基礎科目・実習」参加者向け宿泊施設手配支援

    ロシアの協定校で実施される「基礎科目」の国内外のフィールド実習を受講する場合、現地での宿泊施設をプログラムから提供することがあります(提供方法は派遣先によって異なりますので、お問合せください)。宿泊施設手配支援はセントラルオフィスで指定した期間のみの滞在となり、宿泊施設や部屋割の指定はできません。

  2. 2.「専門科目」「発展科目」参加者向け宿泊施設手配支援

    「専門科目」「発展科目」参加者が派遣先大学所有の宿泊施設に滞在を希望する場合、セントラルオフィスが手配いたします。費用いついては自己負担となります。民間の寮、ゲストハウス、アパート等に滞在したい場合も、ロシア協定校のリエゾン・デスクを通じて情報を提供しますので、まずはセントラルオフィスにお問合せ下さい。

keyboard_arrow_up