教育交流研究会について


RJE3コンソーシアムに設置される会議のうちの1つである「教育交流研究会」が、2度に渡って行われました。

1回目は、平成28年1月に行われ、ロシアと学術交流がある道内の6大学(国立3、公立2、私立1)が参加し、各大学におけるロシア側大学・科学アカデミー等の高等教育機関と進めている交流状況を紹介してもらい、日露間における教育・研究上の長所・短所を確認した。討議では、日露間の単位互換、日本側学生の派遣とロシア側学生の受入、言語による障害、姉妹都市との連携などから学術交流を検討し情報共有を図りました。

 

第1回教育交流研究会の様子

本研究会の開催により、北海道と関連が深い極東・北極圏地域で展開する本プログラムを道内大学の日露教育プログラムのモデルとして提示することができました。

2回目は、ロシアと学術交流がある道内の5大学(国立2、私立3)に加えて、北海道庁及び寒地土木研究所や領事館関係者も加わり、ロシアとの学術交流のみならず研究交流についても情報を交換することができ大変有意義な研究会となりました。

第2回教育交流研究会の様子
Page Top