修了証取得までの流れ


RJE3プログラムでは、単位の取得状況によって、二段階の日露共同修了証が発行されます。

  1. 基礎科目修了証:RJE3プログラムの基礎科目を受講し、講義形式の「概論」と国内外の「フィールド実習」を修了した者に対して、北海道大学より発行される修了証。

    2017年8月に開催される「基礎科目」に登録し、受講してください。基礎科目は、ロシアに興味がある学生、極東・北極圏関連の研究をはじめたい学生向けに開講され、日露の学生が一緒に受講します。フィールド実習は国内外で行われ、開講期間は北海道大学で行われる講義と合わせて2週間程度となります。基礎科目の単位数は4単位(講義2単位+フィールド実習2単位)です。

  2. RJE3共同修了証:RJE3プログラムにおいて8単位以上取得した上で、大学院にて学位を取得し、所定の授与基準を満たした者に対して、北海道大学とロシアの協定校の2校より共同で発行される修了証。

    基礎科目修了証の授与後、ロシアの5協定校において「専門科目」として開講される科目を受講し、専門性の高い知識を獲得します。開講期間は数週間から1年となります。

ニーズに合わせた体系的な教育の提供
詳しくは、履修ガイドをご覧ください。

Page Top